てらこやだより | 奈良市学園前駅前のバレエ教室「バレエてらこや」月内振替自由!発表会自由参加!バレエを通してお子さまの育ちと、お母さんの子育てを応援します。

奈良市・学園前駅前バレエ教室 バレエてらこや
ブログ
2015年04月13日 [バレエ]

体験レッスン楽しかった!!

先週から、幼稚園の小さな生徒さんの体験レッスンが続いています。

今日も、3歳さんと4歳さんの姉妹で体験してくれました。


少し緊張したお顔で←みなさんそうなんです!(笑)
最初のごあいさつ。
「おねがいまします!」って言えるかな?って声をかけたら、
とってもいいお顔ではっきりあいさつしてくれた3歳さん。


次々と始まる新しいことに、真剣なお顔でいっしょうけんめい!

できないこともあるけれど、とにかくまねをしてくれれば、だんだん乗ってきます。
座ったり、立ったり、歩いたり、跳ねたり・・・・・・
みんながとても元気なので、
先生もテンションがあがりました(笑)

このところ寒い日が続いていて、今日も雨で寒かったけど、
スタジオの中はほっかほか。

約一時間のレッスン。とても集中して頑張ってくれました。

でもね、なかには初めての体験で、お母さんとはなれられなかったり、
恥ずかしくてなかなか動けないお子さんだっていらっしゃいます。

それはどうか、気にしないでくださいね。

ほとんどのお子さんが幼稚園が終わってから体験に来てくださるので
少し眠かったり、疲れていたりします。
それに、一番大きいのは「お母さんがみていること」なのです。

かなりレッスンを続けて、普段はとっても元気に動くお子さんでも、
お母さんがみていると、甘えてしまって動かない・・・・というのはよくあることです。

うちの下の子供もそうでした(笑)

お母さんとしては、忙しい時間をやりくりして、せっかく体験レッスンにきたのに
何にもしてくれないなんて・・・・
とがっかりしたり、焦ったりしますよね。

でも、あとで子供さんにきいてみると「楽しかった。またやりたい。」
とかおっしゃったりします。
かとおもえば、とても楽しそうに動いていたのに「しんどかった。むずかしかった」
とかネガティブなお返事なことも・・・・・・


子供さんの気分や言葉は、あんまり深くうけとめるとわけがわからなくなったりします(笑)

ちゃんと気持ちは受け止めてあげて、あまり深く考えずにどーんと構えていてあげてくださいね。

そして、できるだけ間をあけずに、コンスタントにレッスンを続けてください。

最初は何もできなくてあたりまえ。

泣いて泣いてお母さんと離れられないお子さんも、続けてくだされば一か月もたてば笑顔で
頑張ってくれるようになります。

そのときのお子さんのドヤ顔(笑)最高にかわいいですよ。

そしてお母さんもとてもホッとされるとともに、お子さんの成長を実感されるようです。

その瞬間がとてもとても大好きです。

今年も、たくさんの出会いがありますように・・・・・

スタジオでお待ちしています。

PageTop