てらこやだより | 奈良市学園前駅前のバレエ教室「バレエてらこや」月内振替自由!発表会自由参加!バレエを通してお子さまの育ちと、お母さんの子育てを応援します。

奈良市・学園前駅前バレエ教室 バレエてらこや
ブログ
2016年01月07日 [Default]

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

秋の終わりから年末にかけて、怒涛のような忙しさで、

気がつけば新年になっておりまして・・・・

というわけで久々のブログ更新になりました。←さぼりすぎですね。
今年はがんばります!!


おかげさまで、バレエてらこやは、思ってもみなかったぐらいたくさんの生徒さんに恵まれて、
にぎやかな初正月を迎えることができました。


12月も、年末のお忙しいさなかにも関わらず、体験レッスンにもたくさんお越しいただき、
新年から新たに仲間入りしてくださるお友達も!!


本当にうれしいかぎりです。


「バレエのためのバレエ教室ではない、バレエを通してこどもたちとお母様の子育てを応援できるてらこやのような場所を」
と始めた教室ですが、

たくさん不安もありました。


でも、本当に予想もしなかったほど、想いに共感してくださり、温かい応援をしてくださるお母様方
元気にレッスンに通ってくれるこどもたちに恵まれて、


少しおおげさになりますが、人生観が変わるぐらいの驚きでした。


未就学の小さなこどもたち、小学生、中学生も
みんなとても元気に、
楽しみながらも一生懸命レッスンに通ってくれています。


バレエのレッスンは、見かけの華やかさとはうらはらに、
地道に同じことを繰り返しながら、自分自身と向き合っていくことの連続です。


集中力や根気、そして好奇心とチャレンジ精神も必要だったりするのですが、


みんな、まだ幼いのに、とても健気に、ひたむきに頑張ってくれています。

「バレエがすき!」という想いが伝わってきます。


そんなこどもたちの姿をみていると、
3歳でバレエを始めたころの気持ち、
高熱で学校は休んでもバレエは休まなかった小学生のころの気持ち、
足に手術をしてもそれでもやっぱりやめなかった高校生のころの気持ち
いろんなことを思い出します。


ただただ好きなことに、ひたむきにチャレンジするたくさんの時間の積み重ねは、

大人になった今でも、
バレエとは全く関係のないことにも、
しっかり息づいて、自分の根っこを作ってくれています。

そして、たくさんの想い出と経験は、心の中の一番きれいで温かい場所にいつもあって、
私を支えてくれています。


それに、同年代のほかのひとと比べると、私はとても丈夫です!!



縁あって、てらこやに集まってくれたこどもたちに
そんな宝物を持ってもらえるように。


今年も一生懸命がんばります。


どうかよろしくお願いいたします。


新年早々、まだ覚えたての字で、一生懸命がんばって書いてくれた年賀状!!

大切にしますね。

PageTop